本別町歴史民俗資料館ブログ

【報告】第2回ほんべつ自然観察会「指折り数えるフデリンドウ」

2024年5月11日(土)に第2回ほんべつ自然観察会「指折り数えるフデリンドウ」(主催:本別町歴史民俗資料館)を開催しました。同日、本別町町民植樹祭が行われていましたが、町内外から5名の方が観察会に参加されました。少人数での開催となりましたが、皆さんじっくりと神居山遊歩道を散策し、本別町の自然を堪能しました。

*参加者内訳:一般5名

写真1 ワクワク感を胸に神居山遊歩道を登り始める様子

天候に恵まれた遊歩道では、観察会のテーマであるフデリンドウが多くみられ、参加者はフデリンドウの予想以上に小さい可愛らしい姿を観察しました。また、前回テーマのエゾエンゴサクやクシロワチガイソウ、ヒメイチゲ、ヒメイズイなども開花、野鳥ゴジュウカラを間近で観察、遠目でしたがエゾシカとの遭遇を楽しみました。

写真2 フデリンドウ(2024年5月11日 / 神居山遊歩道)

晴れた日に青色の花をひらくフデリンドウ。前日下見の際は、数個体しか確認できませんでしたが、この日は50個体以上が開花していました。参加者からは指折り数えるには、「手足の指だけじゃ足りないな!」と笑いもあり、フデリンドウ観察には最良の日でしたね。

本事業は2回目の開催となりましたが、町内外から自然観察指導員や植物愛好家、自然観察初心者が集まり、発見や学びを共有しました。「自然とのふれあい」「自然への浸り込み」地域の豊かな自然を身近に感じるきっかけになったのではないでしょうか。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

事業名:第2回ほんべつ自然観察会「指折り数えるフデリンドウ」

主 催:本別町歴史民俗資料館

場 所:神居山遊歩道(北海道本別町)

案内人:永末 透威(地域おこし協力隊 資料館担当 / 自然観察指導員)

 

活動写真&自然写真

*写真の使用については、参加者からご承諾をいただいております。

写真3 神居山遊歩道入口前の芝生でセイヨウタンポポやハイコウリンタンポポの葉を観察する様子
写真4 遊歩道沿いに咲く小さな草花を観察しつつ、記録用にカメラを向ける参加者
写真5 遊歩道入口を入ってすぐの地点に開花するツボスミレを観察
写真6 緑に色づき始めた5月の森を目と耳で楽しむ
写真7 キジムシロ(2024年5月11日 / 神居山遊歩道)
写真8 神居山展望台から市街地の様子や本別町の地形を眺める
写真9 ツマトリソウ(2024年5月11日 / 神居山遊歩道)

 

本別町歴史民俗資料館

Honbetsu Town Museum of History and Folklore

“自分らしい生きかたを
選択できる町”本別人へのインタビュー

地域との“つながり”を感じる町
ほんべつ町とは?

ほんべつ町を知る