ほっと本別

利用者様の生の声


 

皆さんこんにちは橋本直也です!!

今回は実際に清流の里を利用されている利用者様にインタビューをしました!!今回インタビューに協力して下さったのはTさんです。とても物知りでいつも清流の里を明るくしてくださります!!それでは早速インタビューのほうへ移りたいと思います!!

☆インタビュー

橋 本:清流の里はTさんにとってどんなところ?

Tさん:心安らぐところ

橋 本:清流の里を利用してくださる理由は?

Tさん:一人暮らしだから。すごくお世話になっています。また大事にされています。

橋 本:毎日の楽しみは?

Tさん:職員と話している時が一番楽しい。いつも楽しませてくれる。

橋 本:清流の里の良いところ、また不便だと感じることは?

Tさん:いいところは職員さんが優しいところ、不便なのは買い物が思うようにできないところ。

橋 本:最後に職員さん(介護士さん)に伝えたいことは?

Tさん:ありがとう!!幸せです!!

 

Tさん最期まで質問に笑顔でお答えして下さりありがとうございました!!今回のインタビューで話されたことすべて僕の胸に刺さりました!!これからもTさんの「笑顔」が見れるように頑張ります!!

 

~介護川柳コーナー~

これから毎週水曜日に介護川柳を一つあげます!!会長に便乗してみました(笑)

それではいきます…

「悪いこと 何もしてないのに 怒られる」

利用者様目線で書いてみました。まだ帰る時間にはなっていないけれども、「帰りたい」と仰る利用者様に「まだ帰る時間ではないですよ」と否定するのではなく、その人がなぜ帰りたいと言われたのかその人の立場になって考える必要があり、その人の頭の中に描かれているストーリーを壊さず関わることが大事だと思います。

はい、ではまた金曜日にお会いしましょ~