ほっと本別

蕎麦打ち体験!!

久々の方もはじめましての方もこんにちは!(^^♪

しばらく行方くらましていました田野です…(*_*;

色々事情がありしばらくブログを書いていませんでしたが時間を空けた分少しでも頑張ってみようと思うので、温かい目で見守っていただけたらなぁなんて…(笑)

それでは気を取り直して…。


今回タイトルの通り、我が清流の里にて…

蕎麦打ちをしました!!!!(●^o^●)

あと、私事ではありますが、人生で初の蕎麦打ちを手伝わせていただけるということで自分自身ワクワクのドキドキでしたぜ…☆ミ

最初は上手くいくか心配でした…。

でも自分達だけで一からするのではなく、蕎麦打ち名人の先生に教えてもらいながら一つ一つ丁寧にこなしていったので安心して作業に集中できました!(*^。^*)

今回自分が手伝わせてもらったのは、蕎麦を引き延ばして切るところまで!(ほとんど何もしてないww)

この伸ばしと切る工程が思ったより繊細で苦労しました…

蕎麦生地を伸ばしすぎると破けるし、均等に伸ばしていかないと形が整わなかったり…。

切るときに関しては、自分は細かい作業が雑になっていくことがあるので蕎麦の太さはてんでバラバラ!

今まででこれほど自分の性格を恥ずかしいと思ったことはありませんね!<`~´>ドヤッ

↑なかなか様になっているでしょう…!(^_-)-☆

慣れてきたころには何とか蕎麦のいい感じの細さに仕上げることが可能に…!!

「まあ、太さ変わっても味変わらんしうどんにもなることないから安心せい。」と先生もいっていたので大丈夫なんでしょう!(笑)

なにせ、料理をするときに大切なのは作り手が食べてもらう人への真心を込めることが一番大切ですからね…!(^v^)

形じゃないんすよ形じゃ!!!!\(   ゜   ロ     ゜ )/クワッ

 

 

 

おっと…失礼、取り乱してしまいました。(^_-)-☆

コホン…(咳払い)

では完成品がこちら!!

美味しそうに出来上がってよかったです!

こんなにうれしそうに食べてもらえたら作ったこっちも嬉しくなりますね…!!


 

それでは!今回はここまで!

蕎麦作りの工程まで詳しく乗せたかったんですがこれ以上長くするとみなさんも読むのが大変になってしまうのでやめておきます。(自分も集中力が…)

またリベンジする機会があれば次はもっときれいに丁寧に作業したいと思います!!

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!!!<m(_ _)m>