ほっと本別

  • TOP
  • 清流の里
  • 本高生が学んだ『人と人との間を担うwebメディア』

本高生が学んだ『人と人との間を担うwebメディア』

“webデザインインターンの様子”

 6月15日(土)、16日(日)に本高生3人がwebデザインの基礎を体験するインターンに参加し、そこで3名のwebデザイナーの方々にお越しいただき、このwebメディア「Hot!ほんべつ」を作成しました。

その内容は本別町のお店についてであり、本別町の魅力を伝えられるよう努めました。

3 店 舗 へ 突 撃 訪 問 !!

 そのお店は『shu』『かねもり』『エトワール』です。この3店舗へ突撃訪問をし、取材に答えてくださるようお願いすると、すぐに了承してくださり、本別町民の心の温かさを実感できました。

この取材を行って 3店舗で共通していた思いがありました。

それは、

「将来の本別町には今の若者が帰ってきてもっと活気溢れる町になってほしい」 という思いでした。

やはり人口が減り、若者が違う場所へ旅立ち、町の少子高齢化が進んでいるのは否定できません。

今回のこのインターンは、webデザインを学ぶだけでなく、町の問題についても深く考えた良い機会でした。

『人と人との間を担うwebメディア』

これは、このような町の問題の1つの解決策になるかもしれない、そう感じました。

この活動で作成した『Hot!ほんべつ』は後日掲載しますのでぜひご覧下さい!!